低金利

【低金利】というキャッチフレーズを見て、
【低金利っていったいどれぐらいの金利のことを言うんだろう】と不思議に思ったことはありませんか。

一般的に【高金利】と【低金利】と呼ばれている金利の境目は「年率」にあり、
高金利は年率が29%以上となり、低金利は年率18%以下になります。

お財布に入っているクレジットカードやこれから申し込もうとしている銀行系カードローンの年率を確認してみると分かりやすいですが、某クレジットカードのキャッシングが年率28%、銀行系カードローンの年率が14.6%だったとします。

そうすると一般的には高金利は29%以上ですが、28%でも年率14.6%と比べると高金利の部類に入ります。
低金利を選ぶということは、総返済額が少なく済むと言うことになりますから、賢く活用していきましょう。

3つのポイント

ポイント1 一般的に年利が18%以下が低金利と言われています。低金利だと支払総額を抑えることができます。
ポイント2 みずほ銀行カードローン】などの銀行系は低金利が魅力。申し込む前に必ず金利をチェックしてみましょう。
ポイント3 金利は1%違うだけで総支払額もかなり変わってきます。銀行系のなかから納得できるところを選びましょう。

低金利ランキング

第1位

第2位

  • 金利 限度額 審査時間
    3.0%〜18.0% 800万円 最短30分
    ※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
  • 支持率
    ★★★

第3位

ランキング 商品名 金利 限度額 審査時間 支持率  
4位 三菱東京UFJ銀行
カードローン バンクイック
5.1%〜14.6% 500万円 迅速 星3つ 申込み


目的で探すカードローン

  • 審査通過重視
  • 銀行ローン
  • 低金利
  • 消費者金融系
  • 乗り換えローン
  • 即日ローン
  • 無担保ローン