人気ランキングTOP3

家族・会社にバレないか?

在籍確認 在宅確認

【在籍確認】【在宅確認】とは、申込み者が記入した会社に在籍しているか、
主婦など勤め先のない方が記入した電話番号が繋がるか、
自宅があるのかを確認されることです。

在籍確認と言っても社名を名乗ることはしませんのでご安心を。
「佐藤と申しますが○○さんいらっしゃいますでしょうか」という感じです。

心配であればそのことを伝えて下さい。相手側もプライバシーを大切にしてくれますから、
自動車保険会社などあなたが名乗ってほしい業種の相談に応じてくれます。  

カードのデザインを選ぶ

カードローンを利用するときに使うカードには「○○カードローン」と書いてあるものが一般的で、
キャッシュカードと見分けがつくようにとデザインされています。

なかにはそんなカードローンのカードのデザイン(ロゴ)で家族にカードローンを利用していること
がバレるのではと気にしている方もいます。

そんな方はカードローン表記のない【みずほ銀行カードローン】のキャッシュカード型を選びましょう。
口座開設が必要となりますが、見た目はみずほ銀行のキャッシュカードです。
カードローン兼キャッシュカードですから、お財布に入れておいても違和感なく使用できるので
ちょっとしたことが気になる神経質タイプの方におすすめです。

借入方法を選ぶ

カードローンには3通りの借入方法がありますので、自分に合ったタイプで使いこなしましょう。

【1】 郵送によるカードの受け取り
キャッシュカード、クレジットカードのように審査後、郵送でカードが送られてくる方法です。

【2】 テレビ窓口によるカードの受け取り
テレビ窓口のあるATMではその場でカードを受け取ることができます。
即日融資を希望している方はこちらのタイプを選んでみましょう。

【3】 振込融資後、郵送にてカードを受け取る
指定した銀行口座に融資を振り込んでもらい、後日カードを郵送で受け取るタイプです。
早急に融資が必要な方に利用されています。

利用明細書の送付状況

家族や恋人にバレる前になんとか返済したいと思っている方は、
カードローン会社から発行される「明細書」の心配をしていませんか。

みずほ銀行カードローン】ではプライバシー厳守のため、明細書の送付の有無が選べますし、
三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイック】ではATM借入・返済を行った場合、明細書が送付されません。

他の銀行系や消費者金融系も「利用明細書の送付をなしに」と言えば、
認めてもらえる場合もあると思いますので、相談してみましょう。

返済日を守ること

携帯電話の支払いが遅れてしまったことがある方は分かるかもしれませんが、
携帯電話は支払い日(口座振替)が出来なった場合、翌日から携帯電話の使用が出来なくなります。
これと同様で、銀行系に至っても1日返済が遅れると
融資ストップ(借入不可、返済のみ)という場合がありますので気をつけましょう。

ほとんどの場合、返済を2度怠ると銀行、オリエントコーポレーションなどの保証会社から
電話連絡が入りますので、注意してください。

カードローンは一度カードを作ると限度額内で何度も融資が受けられる便利な商品です。
その利点を自ら経つことのないようにしていきましょう。